主の御名を賛美します。

この度は、第20回日本国家晩餐祈祷会にご協力のご快諾を頂きまして誠に有難うございます。

さて、現在世界的に感染が拡大しているコロナウィルスの状況を鑑みまして、海外からの日本渡航に対する不安や、昨日発表された政府方針などから総合的に判断をした結果、本日の日本CBMC理事会にて、4月29日の国家朝餐祈祷会について『延期』の判断を致しました。

4月開催に向けてスケジュールを抑えて頂き、またご準備もして頂いている中で大変申し訳ございませんが、現在の状況から、人命にかかわるようなリスクも想定されることからこのような結論に至りました。何卒、ご理解いただきますと幸いです。

また延期の移動先については、11月ごろを予定しております。今後の動向を見ながら、最善の日程を決めていきたいと考えております。どうぞよろしくお願いいたします。

日本は今年オリンピック開催も予定しており、私たち日本CBMCの理事会としても継続的にこのウイルス感染の終息と世界経済の安定を祈ってまいります。

引き続き、主にあってどうぞよろしくお願いいたします。

栄光在主

日本CBMC理事長 青木仁志

国家朝餐祈祷会実行委員長   瀬戸健一郎