ビジネスとマーケットプレイスをキリストに

理事長あいさつ

クリスチャンビジネスマンに「ミッション」と「ビジョン」を

私たちは、それぞれに社会的に生活をしながら、同時に多くの人が人生の意味や目的を求めて生きています。イエス・キリストの信仰は、その求めに対して答えを与えてくれるものです。

私自身、29歳でイエス・キリストと出逢い人生が大きく変わりました。

罪を示され、悔い改め、新しい人生に入れて頂きました。それから32年以上、主に守られ、祝福された人生を送ることが出来ています。

CBMCは、1930年アメリカ合衆国で設立された福音主義に立つキリスト教の宣教団体です。その活動の目的は、CBMCという名前、すなわちConnecting Business and Marketplace to Christ”(ビジネスとマーケットプレイスをキリストに)という言葉に表れているように、ビジネスを通じた宣教を目指しています。言い換えれば、「信仰を、実存の世界で証ししていくこと」が私たちの使命だといえるでしょう。

さらに、この活動には2つの祈りが込められています。

まず、クリスチャン実業人が、それぞれの与えられた場所において主の栄光が表せるようになること。そして、私たちが福音を伝えることで、一人でも多くの実業人が救いを求める人生に入ることができるようになること、の2つです。

主イエスの存在や、主の栄光を表す人生、福音を述べ伝える人生は幸いであり、歓びに満ちたものです。実業の世界を生きる、主にある兄弟姉妹が力を合わせ、互いに祈り合い、励まし合い、CBMCの名に表される共通の目的・目標に向かって活動をしていきます。

日本のクリスチャン実業人の組織化、そしてリーダーシップの向上を目指す兄弟姉妹とともに日本のリバイバルのために活動してまいりましょう。

日本CBMC 理事長
青木 仁志

PAGETOP
Copyright © 日本CBMC All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.